お客様インタビュー

飯田橋駅前さくら坂クリニック

プラスαが受けられるクリニック

お客様:飯田橋駅前さくら坂クリニック 様

ホームページ:http://iidabashi-hifuka.com/

事業概要:クリニック

東京の桜の名所である外濠公園沿いで、皮膚科・美容皮膚科を中心に診療を行う「飯田橋駅前さくら坂クリニック」様

将来的にWebマーケティングが必要になることを見据え、インターネット集客への投資としてFind-Aをご契約いただきました。

院長の小谷 和弘 様にFind-A導入後の効果、今後の展望についてインタビューさせていただきました。

掲載先のお客様に対してお問い合わせが入る事象が発生しております。
お客様への直接のご連絡はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

御社の事業内容・特徴をお聞かせください。

基本的には皮膚科として一般的な保険適用診療を実施していますが、それに加えて美容などの自費診療も行い、どちらも注力しています。

(価格が)高くて足を踏み入れにくい場所ではなく、保険診療から入ってプラスαで美容が受けられるクリニックを目指しています。

主に“女性”や“肌トラブルを抱える方”がターゲットと認識していますが、そういった方に向けてサイト運営で注意していることはございますか?

サイト運営に関しては「ブログを必ず月1回更新する」ということは決めていて、それ以外だと何かあるたびに適宜“お知らせ”を入れたりしています。

また、当院が特に注力している診療内容については、ひとつひとつ特化したページを作成して、何度でも情報を見ていただけるようにしています。

Find-Aをご契約いただく前のプロモーション内容と、その結果について教えてください。

チラシや、駅前・バスに出している広告によって、来院は多少あります。

Web広告では、ホームページ運営会社がリスティングを実施しています。 バナー広告もやってみましたが、「どれだけ成果があがっていたのか全く分からなかった」というのが失敗経験です

Find-Aは“コンテンツ”という形に残るものがあり、検索すれば上位表示が目に見えるため、成果を実感できました。

Webサイトを含め、お問い合わせの多い経路(広告)を教えてください。
また、Find-A導入の決め手と、導入後の順位、お問い合わせ件数内容などの変化について教えていただけますか?

アンケートでは「ネットを見て来た」という回答が多く、80%ほどでした。
Web以外の広告・知人の紹介で来院してくださる方もいらっしゃいますが、残りの20%ほどに留まっています。

Find-A導入の決め手としては、「対面(訪問)で来てくれた」ということが大きいと感じていますSEO対策やサービス内容に対する不安感を払拭でき、担当営業の人柄や、真剣にやってくださることが伝わったのでFind-Aの導入を決めました。

対策後は、狙ったターゲット層である「ニキビ跡やシミ取りなどを目的にしている方」の新規来院が増えました。
毎月いらっしゃる新患400~500人のうち、「ニキビ跡をどうかしたい!」というピンポイントな悩みをお持ちの方が増加し、対策キーワードを検索して来た方が毎日1人は来るようになりました。

当社のSEOコンテンツについての印象、担当者(又はサポート)の対応はいかがでしょうか?

ページとしては、色んな情報を総括し、広い層の方に読んでいただける内容です。細かいところを挙げると、健康系の情報サイトのような口調になっている印象を受けたので、もっとサイトに溶け込む感じの方が自然かなと思いました。
この点に関しては、後から手直しをしていただくとありがたいかな…と思います。

また、担当の方の対応についてですが、丁寧に、きちんとフォローしてくださっているなと感じています。前の質問でも伝えましたが、やはり「対面の対応があること」がありがたいと感じています。

今後の事業展開を教えてください

建物内ではありますが、院外でお待たせしてしまう状態になるほど多くの方にご来院いただいておりますので、クリニック自体を拡大したいですね。

多施設展開は考えていませんが、美容関連の自由診療にもっと注力していくために医師や看護師を増やし、診療スペースを広げて今以上にキャパシティを広げていきたいと考えています。

Find-A導入を希望されている方へお願いします。

これからWebの時代が一層強化されると思いますので、インターネットの集客は絶対考えていかなければならないと思います。資金的な余力によるかもしれませんが、お客様を増やしたいとお考えの方は1度、Find-Aに投資してみてもいいのかなと思います。

結果が保証できるものではありませんし、実際に私も1年目は「成果はどうなのか」が分からなかった時期もありました。「石の上にも3年」ではないですが、3年くらいやってみないと…そんなにすぐに結果は出ないかもしれないので。
SEOを継続することでクリニックが大きくなれば収益も上がっていきますし、余剰資金があれば一定額を広告費に充てられるので、この回転に乗っていったほうがいいのかな!と思います。

たとえば、目先のこととして投資したものが成果に繋がらなかったとしても、事業がまわっていれば再び投資できます。余剰資金を寝かせておくより、トライ&エラーとして別な展開(=Find-A)に挑戦したことは非常に良かったです。

すべての人にインターネット
関連サービス